top of page
  • 執筆者の写真All of Pain

【ニューヨーク市の痛み管理】片頭痛があなたの人生を不幸にしている可能性がある方法


痛みの管理 ニューヨーク市

この投稿はソフトウェアによって翻訳されました。


片頭痛が人生を辛くすることを知っていますか?頭だけでなく、他の部分にも影響を及ぼすことがあります。片頭痛は、身体的、感情的、心理的にあなたの人生に深刻な問題を引き起こすものです。完全な痛みやめまい、そしてまったく機能できないという感覚は、誰もが経験すべきではないものです。


しかし、片頭痛に苦しんでいる場合、どうすればいいのでしょうか?最善の治療法は何でしょうか?私たちのニューヨークの痛み管理センターでは、できる限り多くの人々を助けることに情熱を注いでいます。このブログでは、片頭痛に関する事実とこの状態で生活することの意味について説明します。


片頭痛はただの頭痛以上のものです

片頭痛について最初に知っておきたいことは、どのように頭に影響を与えるかです。片頭痛の発作を特定するのに役立ついくつかのポイントがあります。最初の兆候は頭が痛くなることです。通常、頭の片側から始まり、側頭部と額に痛みや過敏さを感じます。


片頭痛は、脳や神経系を含む体の複数のシステム、および発作に寄与する多くの要因が関与する複雑な状態です。片頭痛の原因は明確ではありませんが、脳内の血管構造と機能の変化に関連していると考えられています。


片頭痛の軽減 ニューヨーク市マンハッタン

片頭痛は、頭全体と体全体で存在を知らせる厳しいタイプの頭痛です。片頭痛の発作時には首や肩の痛みも出ます。片頭痛の発作中、多くの人が首のこりや筋肉のこり、肩の痛みを経験します。

激しい痛みを引き起こすだけでなく、視覚障害や吐き気、光や音に対する過敏さ、疲労感、めまいなどの無力化症状を引き起こすこともあります。痛みは通常、体の片側に現れ、頭痛が消えるまで数時間以上続くことがあります。



片頭痛は重荷になることがあります

片頭痛は非常に痛く、片頭痛を持つ多くの人々には他の症状があり、生活を困難にすることがあります。頭と首に激しい痛みを引き起こし、通常は視力に影響を与え、4時間から72時間ほど続くことがあります。片頭痛を持つほとんどの人は月に1回または2回の発作がありますが、一部の人はより頻繁に(毎日でも)発作を経験し、それによって生活が困難になります。

顔や腕のしびれ、はっきり話すことの困難さ、手や足のしびれ感も持つ人もいます。良い知らせは、片頭痛の頻度と重症度を軽減し、生活の質を向上させるための治療法があるということです。


片頭痛は集中するのが難しくなります

片頭痛発作があるときには、思考することや新しいことを学ぶことが難しくなることがあります。これは、脳が正常に機能していないためです。片頭痛は、人生に対する思考や感情、仕事や学校でのパフォーマンスに影響を与えます。発作中に一時的な混乱や忘却感を経験することもあります。

片頭痛で生活している場合、発作を管理したり、できるだけ頻繁に発生しないように予防するための治療法があります。


片頭痛は関係に影響を与える可能性があります

片頭痛に苦しんでいる人なら、それが人生を不幸にすることを知っています。鈍痛と吐き気は、正常に考えたり日常のタスクをこなしたりするのを困難にします。しかし、片頭痛は関係にも影響を与えることがあります。


片頭痛は、それがどれほど苦しいかを理解していない家族や友人との関係に負担をかける可能性があります。以下に、片頭痛が関係に与える影響のいくつかを示します:

  • 友人や家族の前で片頭痛の発作が起きることを恐れて、孤立することがあります。

  • 嘔吐や光や音に対する極度の感受性など、片頭痛の症状に恥ずかしさを感じるかもしれません。

  • あなたが片頭痛の発作に苦しんでいるのを見て、愛する人たちは無力感を抱くかもしれません。彼らはどのように助けたり何を言ったりすればいいのか分からないかもしれません。

  • 片頭痛に伴う混乱のため、他の人とのコミュニケーションに問題が生じるかもしれません。話すことがどもったり不明瞭になったりし、相手の言葉に集中するのが難しかったり、他人の言葉を理解することが困難だったりするかもしれません。


片頭痛は自己評価に影響を与える可能性があります

片頭痛は単なる頭痛や悪い気分ではありません。それらは慢性的な状態であり、非常に苦痛で日常生活を乱すものです。片頭痛がある場合、片頭痛を持たない人よりもうつ病や不安障害になりやすい傾向があります。なぜなら、片頭痛は自己評価や自己能力に影響を与えるからです。

片頭痛が重要なことをすることを妨げると、失望や怒りを感じるのは正常です。しかし、片頭痛は弱さや失敗のしるしではなく、治療や生活の改善によって管理できる医療上の状態ですことを覚えておくことが重要です。


片頭痛は仕事に影響を及ぼす可能性があります

頭痛の痛み

片頭痛の発作はしばしば数時間または数日続き、仕事や学校を休むことになります。例えば、昼間に頭痛がある場合、仕事に集中することが難しいかもしれません。片頭痛が始まるときに車を運転している場合、視界が明瞭でなくなり、事故を避けるために十分な速度で反応することができないかもしれません。


残念なことに、あなたが発作の間に世話をする必要がある場合、あなたの家族も仕事を休むことになるでしょう。これらの休日は、片頭痛による仕事の欠勤と同じくらい、家族の経済とキャリアに悪影響を及ぼすことがあります。

幸いなことに、片頭痛の治療法は存在します。片頭痛で困っている場合は、痛みの専門家と相談し、治療のための選択肢について話し合いましょう。


片頭痛は生活に大きな影響を与えるかもしれませんが、希望はあります!

一日の終わりには、片頭痛に苦しんでいる場合は助けを求める必要があります。早めに治療を受けることで、片頭痛の頻度と重症度を最小限に抑えることができる治療法が証明されています。片頭痛の痛みに一人で立ち向かう必要はなく、黙って苦しむ必要もありません。あなたは治療を受けて緩和を得る価値があります。

適切な治療法を見つけることは、生活の質と片頭痛の頻度において重要な違いをもたらすことがあります。もしまだ自分に適した治療法を見つけられていない場合でも、希望を失わないでください!当院の疼痛管理NYCセンターでは多くの選択肢があり、時間と努力をかければ最適な治療法を見つけることができるはずです。

Comments


bottom of page